ニュースリリース

HOME » ニュースリリース »  太陽光発電事業についてのお知らせ

2013年3月18日
株式会社IHIシバウラ

太陽光発電事業についてのお知らせ

当社は、中部電力グループと共同で企画準備をしてきました太陽光発電事業について、この度、経産省から認定がおり、事業化が確定しましたので、概要をお知らせいたします。

1.太陽光発電事業方針
今回の事業は、国の「再生可能エネルギー固定買取制度」を活用し、国策としての地球温暖化対策および産業の育成に寄与いたします。
太陽光発電設備の設置工事や設備周辺維持は、地元企業を活用することとし、地域活性化を図ります。また、当社の事業継続計画の一環として、非常用太陽光発電設備を設置し、停電を伴う災害発生時の電源を確保します。
【参考1】CO2排出量を年間1,200t削減し、地球温暖化対策に寄与します。
【参考2】発電した電気は、中部電力に売電いたしますが、災害時には、非常用電源として一部を当社が使用できます。

2.発電設備の概要

  • 設置場所
    朝日工場敷地内の南側にフェンスで区分けし、約9,400枚のパネルを設置します。
  • 発電事業期間・・・20年間
  • 発電容量・・・・・約2,300kW
    【参考】長野県が富士見町に計画している設備に次ぐ、大規模発電設備になります。
  • 年間発電量・・・・約250万kWh(一般家庭700世帯相当)
  • 着工時期・・・・・平成25年4月(予定)
  • 発電開始時期・・・平成25年9月(予定)
  • 事業スキーム
    【発電事業者】株式会社シーエナジー(中部電力の子会社)
    太陽光発電の設計・建設・メンテナンスを一貫して実施してもらいます。
    【電気販売先】中部電力株式会社

以上

ニュースリリース


これまでのニュースリリース