オゾンでウィルス対策

HOME » 製品案内 » 環境機器 » オゾンでウィルス対策 »  » インフルエンザの最新流行状況(2012年第05,06、07週)

インフルエンザの最新流行状況(2012年第05,06、07週)
2012年02月28日

国立感染症研究所では、2012年2月22日に、2012年第07週(2月13日~2月19日) の最新インフルエンザ流行状況を発表しました。今週の定点当りの報告数は、35.44(先週40.34)となり、 2012年第5週の定点当たり報告数(42.62)をピークとして2週連続減少しましたが、まだ高いレベルにあります。以下の表は、 当該研究所発表データから、最近の流行傾向をまとめたものです。

インフルエンザの流行状況

 

05週

06週

07週

定点あたり報告数

42.62

40.34

35.44

患者報告数

209,974

198,910

174,871

警報レベルを
超えている保健所

369箇所
(47都道府県)

409箇所
(46都道府県)

425箇所
(47都道府県)

注意報レベルのみを
超えている保健所

142箇所
(41都道府県)

110箇所
(38都道府県)

94箇所
(36都道府県)

国立感染症研究所インフルエンザ流行レベルマップから作成

都道府県別の報告数として、取りまとめたものを以下の表に示します。 警報レベルを超えている保健所地域は425箇所、注意報レベルのみを超えている保健所地域は、94箇所となった。

都道府県別の定点当り報告数

 

05週

06週

07週

1

福井県
64.41)

大分県
60.88)

大分県
52.26)

2

岩手県
58.98)

石川県
53.92)

埼玉県
50.40)

3

石川県
55.65)

岩手県
52.63)

秋田県
48.24)

4

宮崎県
55.36)

宮崎県
52.15)

千葉県
48.09)

5

高知県
54.21)

鹿児島県
52.09)

宮崎県
45.00)

6

山口県
51.64)

埼玉県
50.04)

福岡県
43.71)

7

埼玉県
50.94)

秋田県
50.00)

神奈川県
43.22)

8

千葉県
50.84)

千葉県
49.72)

鹿児島県
42.66)

9

静岡県
50.83)

10

神奈川県
48.86)

国立感染症研究所インフルエンザ流行レベルマップから作成

直近の2012年第2~6週の5週間では、インフルエンザウイルスの検出は、AH3亜型(A香港型)が最も多く、B型、 AH1pdm09の順となっています。

詳細情報は、次のWEBサイトで見ることができます。

国立感染症研究所>更新情報>インフルエンザ流行レベルマップ
https://hasseidoko.mhlw.go.jp/Hasseidoko/Levelmap/flu/2011_2012/2012_07/jmap.html

国立感染症研究所>更新情報>インフルエンザ
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/index.html

関連キーワード

オゾンでウィルス対策


新型インフルエンザについて


ウィルス対策関連製品


その他


月別バックナンバー

環境機器のご案内

IHIシバウラ
機械事業本部 営業部
環境・制御機器営業グループ

〒135-6009
東京都江東区豊洲3-3-3
豊洲センタービル9階
TEL 03-5859-5012